公務員試験

【公務員試験】働きながら勉強する社会人におすすめの予備校【オンライン受講】

※この記事にはプロモーションが含まれています。

  1. HOME >
  2. 公務員試験 >

【公務員試験】働きながら勉強する社会人におすすめの予備校【オンライン受講】

民間企業から公務員への転職を考える場合、働きながら勉強することになります。
独学も可能ですが、やはり予備校を活用すると情報がまとまっており効率的な学習が可能です。
働きながら勉強するには、通勤などのスキマ時間を活用できるオンライン講義が受講できることが必須条件。
以下で、働きながら勉強する社会人におすすめの予備校3校を紹介します。

EYE公務員試験予備校

最終合格率78%を誇る予備校。学習計画などの個別相談が充実しているほか、対面・個別ブース・オンラインと受講形態も自分に合ったものを選択できます。

社会人におすすめの公務員予備校の料金

予備校 専門+教養コース 教養のみコース
EYE公務員試験予備校 267,800円 169,800円
STUDYing 200,000円 143,000円
アガルートアカデミー 272,800円 162,800円

※2024年1月時点のweb受講コース

オンラインでの受講に特化したSTUDYingが特に安価となっています。

EYE公務員試験予備校では校舎での学習も可能であったり、アガルートアカデミーは学習計画の細かな相談までできるなど、メリットはそれぞれあり単純に比較はできません。

社会人で働きながらの学習となると、通勤時間を活用できるオンライン受講ができることが重要ですが、それ以外にどのようなサポートを求めるかでマッチする予備校を選びましょう。

EYE公務員試験予備校は無料の相談や資料請求、STUDYingとアガルートアカデミーは無料の講座体験も可能です。

 

EYE公務員試験予備校

EYE公務員試験予備校の費用

コース名 WEB通信講座 通学講座
シンプルコース(専門+教養)

(論文・面接対策も含む)

281,895円(税込) 194,737円(税込)
教養シンプルコース

(論文・面接対策も含む)

178,737円(税込) 247,369円(税込)

EYE公務員試験予備校の合格率

1次試験の合格率 → 94.5%
最終合格率 → 78.0%
※2023年度試験

EYE公務員試験予備校の転職向けページ

EYE公務員試験予備校では企業等からの転職の合格実績も多く、転職等に特化したガイダンスや個別相談のページが設けられています。

転職での合格体験談も数多く掲載されているので読んでみるといいでしょう。働きながらどのようなスケジュールで学習できるか、無料で相談を受けることもできます。

EYE公務員試験予備校の口コミ

EYEで学習して良かったことは2つあります。1つ目は、学習実績表の添削を受けられることです。日々の学習の成果を実績表として提出し、添削アドバイスをいただくことで、勉強時間や教科の割合などを改善しながら学習を進めることができました。2つ目は、個別面談を定期的に受けられることです。個別面談を月に1回程度受けることで、先月の振り返りと翌月に何を学習したら良いかを一緒に確認することができました。
(EYE公務員試験予備校HPより)

どの講義も先生方が分かりやすく、丁寧に説明してくださるため、初学者にとってもモチベーションを維持しながら勉強を進めることが出来ました。特に紺野先生の法律科目の授業は毎回楽しく授業を見ていました!また、対面授業が始まる前や終わった後や個別に講師の先生方に授業に関する相談もでき、困ったことがあればすぐに解決できるので良かったと感じています。
(EYE公務員試験予備校HPより)

しつこい勧誘はありません。

 

スタディング

勉強を始めたいけど、忙しくてその一歩が踏み出せない。
そんな悩みを解決するために生まれたのが、忙しい人専用の学習法「スタディング」です。
短期合格者のメソッドを詰め込んだ革新的なスマホ学習で、仕事や家事の合間でも着実に学力アップ。
士業やFP、IT関係など様々な資格の合格者数は1万人以上。
そうしたノウハウを公務員試験にも活用し、続々と合格者を出しています。

スタディングの費用

コース名 金額
地方上級・市役所

教養・専門合格担任フルサポートコース

200,000円(税込)
地方上級・市役所

合格担任フルサポートコース(教養型)

143,000円(税込)

スタディングの合格率

スタディングはHPなどで合格者数や合格率を公表していません。
合格先として国家一般職、国税専門官、裁判所事務官、東京都、千葉県、埼玉県、東京特別区、名古屋市など、多くの省庁や自治体への合格実績が記載されています。

スタディングの口コミ

スタディングの授業を聞くことで法律系の理解に役立てることが出来ました!
独学だったので、ただ暗記をするのではなく、法律系の科目を全て理解から学習できた事はとても大きかったです。独学でできる科目と併用して上手く利用すると合格に近づくと思います。
ちなみに国家一般職の他、県庁、国税と受けたところは全て受かりました。本当にありがとうございました!!
(STUDYing HPより)

スタディングは複数端末での勉強が可能であり、自宅では大きな画面で見たいからPCで、学校の通勤時間など外出時の片手間にはスマホを使って学習していました。
スタディングを活用した最大のメリットはこの複数端末での学習による隙間時間の有効活用にあると考えています。
(茨城県庁合格者 STUDYing HPより)

※しつこい勧誘はありません。

 

アガルートアカデミー

アガルートアカデミーの公務員講座は、国家総合職を含む幅広い試験種に対応している通信講座です。
さらには、受講生が公務員試験に必要な知識を確実に身につけるべく、テキストや講座をプロの講師が監修しているだけでなく、個別指導に関しても、プロの講師が行っています。

アガルートアカデミーの費用

コース名 金額
教養+専門型スタンダード対策カリキュラム 272,800円(税込)
教養型対策カリキュラム 162,800円(税込)

アガルートアカデミーの合格者数

国税専門官 8名
労働基準監督官 3名
国家一般職(防衛省) 1名
国家一般職(環境省) 1名
東京都庁 4名
特別区 3名 など
(2022年度合格者数)

人数を見ると少なく見えますが、2021年度と比べて合格者数は7倍以上に増加、受講者数も同様に増えており、今後もさらに充実することが期待される予備校です。

アガルートアカデミーの口コミ

専門試験対策講座は憲法の小林先生の授業がわかりやすく印象に残っています。憲法などの暗記科目はひたすら忍耐強く暗記しなければいけないイメージでしたが、本講座では先生がわかりやすい図や絵を書いてくださり、視覚で覚えることができました。
人物試験対策講座では面接の作法を一通り学ぶことができて、とてもためになりました。他人の面接している様子を見て、良い点や悪い点を客観的に洗い出すことができるので、その点も良い授業であると感じました。
また、実際に林先生に面接シートの添削をしてくださった時には、短い時間でしたが適切にアドバイスしてくださって疑問点が全て解消されたのを覚えています。予約をすれば模擬面接もできるので、是非使ってみてほしいです。
(都庁合格者 アガルートアカデミーHPより)

私は公務員の試験勉強を始めるまで、法律科目にも経済科目にも一度も触れたことがありませんでした。アガルートを受講する前に独学で勉強していた頃は、これらの科目が本当に分からなくて、テキストを1ページ進めるだけでも一苦労といった感じでした。
しかしアガルートの講義動画とテキストを用いた学習では重要なポイントを整理して理解することができるため、すんなりと勉強が進みました。過去問を何回も解いているうちに、全然分からなかったはずのこともいつの間にか分かるようになっていました。
(香川県庁合格者 アガルートアカデミーHPより)

※しつこい勧誘はありません。

 

  • この記事を書いた人

かもしま

◇現役の県庁職員
◇公務員の前は民間企業(不動産)勤務
◇県庁採用試験は1ケタ順位合格
◇1児の父として子育てに奮闘中!

-公務員試験

© 2024 こうむプラス.com